時間の有意義な使い方 マンネリな生き方で損をしていませんか?

副業を始める際の注意事項

今の時代、自宅にパソコンがあってインターネットが出来る環境があれば、何時でも何処でも気軽に副業が出来ます。空いている時間を有効活用したり、ちょっとした暇つぶし程度にインターネットをするだけで、お小遣いを稼ぐことが出来るのは魅力的な話しです。今正社員として働いている人でも、簡単に副業することができます。
ですが、副業を始める際には、当然ですが気を付けなくてはいけないことがあります。それは、正社員として働いているのであれば、就業規則をきちんと確認しないといけないという事です。副業を本格的に始める際には、必ず会社の就業規則がどうなっているのかというのをチェックして、禁止されていないかどうかというのを把握しなければなりません。副業をしているという事がばれてしまった場合、減給などされてしまう可能性もあります。
また、当然ではありますが、就業規則を確認して、副業がOKであったとしても、仕事中に副業をしてはいけません。中には、メールで緊急に返事をしないといけないような事もあるかもしれません。ですが、メインの仕事は副業ではないのですから、本来の仕事に影響を与えるような働き方はしないように心がけましょう。たとえ副業をするのがOKだとしても、仕事中に電話やメールを頻繁にしているようならば、最終的には禁止になってしまう可能性があるので、注意が必要です。
副業をする際には、自分の本来の仕事に影響しない程度に、きちんと仕事量を考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です